都市化や核家族化、少子化など、子育てや家庭教育を支える地域の環境が変化しています。
改めて家族の会話やコミュニケーションから育まれるきずな・家庭のルール、「早寝早起き朝ごはん」といった子どもたちの基本的な生活習慣づくりなど、家庭教育の大切さや命の大切さについて、家族で話し合い一緒に取り組むことを社会全体に呼び掛けていくため、これらをテーマとする三行詩を募集し、表彰を行っています。

概要

募集対象

小学生・中学生と保護者、教職員等

募集内容

「家庭で話そう!我が家のルール・家族のきずな・命の大切さ」に関する 三行詩

  • 三行詩とは、三行程度の短文の意味合いであり、必ずしも三行である必要はなく、俳句のようなものでも構わない。
  • 家族の会話やコミュニケーションから育まれるきずなや家庭のルール、子どもたちの基本的な生活習慣づくりなどの家庭教育、一人一人の命のつながりや大切さをテーマとして短文で表現したものであること。
  • 家庭での日常の出来事や、学校や地域でのエピソードをもとに、家族で話し合った上記テーマに沿った作品であること。

募集期間

令和4年5月9日(月)〜6月17日(金)

応募方法

募集チラシの裏面にある「応募用紙」に、三行詩(短文)・氏名・年齢(学年)・学校名・住所・電話番号を記入し下記へご応募ください。

1、公立学校に在籍する場合
在籍している学校PTA、または在住の都道府県・政令都市のPTA連合会・協議会へ提出。

2、その他の場合(私立学校・国立大学附属学校に在籍、連合会所属が不明の場合など)
各学校PTA等で取りまとめをし、7月5日(月)までに公益社団法人日本P TA全国協議会に推薦する。

募集チラシ

pdfファイル「令和4年度「楽しい子育て全国キャンペーン」三行詩募集」をダウンロードする(PDF:1.1MB)

pdfファイル「 令和4年度「楽しい子育て全国キャンペーン」三行詩募集ウラ面」をダウンロードする(PDF:1.6MB)

wordファイル「 令和4年度「楽しい子育て全国キャンペーン」三行詩募集ウラ面Word版」をダウンロードする(DOCX:16kB)

審査の流れ

公益社団法人日本PTA全国協議会は、第1次選考で選ばれた作品について 第2次・第3次審査を行います。

ここで選定された作品より最終審査にて、文部科 学大臣賞、厚生労働大臣賞、「早寝早起き朝ごはん」全国協議会会長賞、公益社 団法人日本PTA全国協議会会長賞、佳作等の優秀作品を選定します。

発表

優秀作品は、選定後速やかに作品の応募者に通知するとともに、公益社団法人 日本PTA全国協議会ホームページにて発表します。 また、優秀作品を掲載したカレンダーを発行予定です。

表彰

優秀作品には賞状を贈呈いたします。

お問合せ先

子どもが公立学校に在籍する場合
在籍する学校PTA、又は在住の都道府県・指定都市のPTA連合会・協議会

その他の場合
公益社団法人日本PTA全国協議会 事務局
東京都港区赤坂7-5-38
TEL: 03(5545)7151
FAX: 03(5545)7152

後援