日本PTA全国協議会

日本PTAは「シトラスリボンプロジェクト」に賛同しています

2021年03月03日

「シトラスリボンプロジェクト」とは、コロナ禍で生まれた差別、偏見を耳にした愛媛県の有志がつくったプロジェクトです。

愛媛県特産の柑橘にちなみ、シトラス色のリボンや専用のロゴを身につけて、たとえウイルスに感染しても地域のなかで、だれもが笑顔の暮らしを取り戻せることの大切さを伝え、感染された人やエッセンシャルワーカーが、それぞれの暮らしの場で「ただいま」「おかえり」と言い合える思いやりのある社会つくりを目指しています。
リボンやロゴで表現する3つの輪は、「地域・家庭・職場(or学校)など」を表しています。

日本PTAは「シトラスリボンプロジェクト」に賛同しています。
シトラスリボンを通して、コロナ禍の今もこれからも、みんなが暮らしやすい社会になるよう想いを馳せていただければと願っています。

日本PTA全国協議会 パンフレット英語版
今すぐ!家庭でできる 保護者向けいじめ対策ハンドブック
はじめましてPTA
スマホ・ケータイリーフレット
関連リンク